2006年11月

昔話(アルバイト体験談)

短大時代に1階が本屋で2階が文房具店となっている店(同一店舗)でアルバイトしていました。
開始時の時給はなんと550円!!ネズミ
当時の高校生でも敬遠する時給だったらしいです。
この歳までバイト経験が無かった私。(郵便局の年賀状の仕分けくらい)
友人に相談するも「そんな時給ありえない」といわれましたが、活字中毒&同人活動真っ最中だった私が最利用頻度の高かった店のバイト募集に飛びつきました。
結論としては正解クラッカー
何しろバイト特典としてその店での本購入1割引、文具・画材の購入2割引、バイト時間中の昼食、夕食、おやつ支給ありでバイトに行っていれば食事に困りません。
まあ、ご飯に関しては近所にある大学に通っていて下宿している学生がバイトの9割だったので店長さんがてんこ盛り手料理で出してくれるご飯がものすごく助かっていたという現実があるんですけど。(ある意味安い時給でもこっちの方が助かるって言ってました。食事のバランスも管理してくれてたし。)
それこそ休みの日には朝9時から夜の11時までバイトに入ってましたよ。
店が暇な時には原稿描く時間はあったし、コピー本作る道具(紙とかコピー機とか)揃ってたし。

イヤ、天国でした。
最終的に1年ちょいで時給が680円まで上げてもらえました。笑い
就職してからも意外にこの時の経験は役に立ってますよ。(特にコピー機のメンテナンス)

平沢マニアック

かれこれ20年近くファンをしている平沢師匠の着うたフルが配信されましたよ!!祝
これから公開される「パプリカ」のエンディングテーマの曲なんですが、早速ダウンロードして聞きまくる馬鹿がここに一人…。

にゃ?っ!!師匠の声だよ!!心臓バクバクもんですよ!!ドキドキ大ドキドキ大

きっと、師匠の声聞きたくて着信なってても聞き入って出られないかも!!ドキドキ大ドキドキ大ドキドキ大(意味無いだろっ!!)

白樺湖旅行記(まとめ編?)

幸いにも結局息子はそれ以上熱が出ることなくむしろ下がって、なんだかんだでハプニングがあったりしましたが、全体的にはまったりとできて久々にゆっくりした気がします。
何より、ご飯も掃除もお風呂もやらなくていいモンね。笑い

保養所なのでかなり豪華な旅行だった気もするけれど、お金的には普通のホテルに泊まる半分くらいのお値段で済んじゃうしね。
また、旦那に頑張って申し込んでもらおう。
今度は箱根の保養所取りたいね。ラブ

白樺湖旅行記(追加編)

そういや、最後の最後でのハプニング。
帰りの横川SAで昼食を食べた時のこと。
旦那が御飯を大盛に変更したんですが、出てきた御飯の量はまさに

てんこ盛りごはん

死にそうになって食べてましたよ。
こうして旦那の腹はまた育っていく…。

白樺湖旅行記(3日目-2)

まだまだ時間はあるものの息子の体調を考え帰る事に決定。
ところが、山を降りる道の途中曲がる道を一本間違えすぐにUターンをすればよかったのですがナビが別の道を示してくれたのでそのまま行くことに。

「後悔先に立たず」・・・

そんなに細い道ではないし、ちゃんと「蓼科スカイライン」という名称がついている道なんですが、対向車も全く来ない上に途中から「落石注意」の看板が立ち始め、本気で落石があった形跡がちらほら見え始め、しまいには50cm強の岩までおちている状態な道になり始めた頃には夫婦二人してあの時Uターンしていればという後悔の念に苛まれたものの、戻るわけにも行かず、ひたすらその地点を抜けることだけに専念し始めていました。(後で思えば落ちていた岩の写真撮っとけばよかったとは思うもののその時は1秒でも早くそこから抜けたい一身でそんな余裕も無く)
マジ鼻血モンで怖かったですよ!!泣く
頂上付近まで登り、ちょっと開けた所に出ると他の車を発見。
ちょうど展望になっていて写真を取っている方たちがいたので便乗で撮影。

77d439ae.jpg


これをみる為にあそこを通ってきたと思えば、まあ良しとしましょう汗(ホントか?)
その後、下りの道の途中でも、ガードレールが切れ切れになっているのに雪が凍ってアイスバーンになっている道だったりナビが示している道が使えなくなっていたりといろいろ不安を誘う要素もありましたが、なんとか佐久市内に無事到着。
その後の高速も全く渋滞につかまることなく途中、横川SAでお昼を食べ、群馬ということで「焼き饅頭」の土産用(焼いていない饅頭とつけダレ味噌がセットになっている)を購入し、ついでだからとふにママの所へお土産のクマを届けてから無事帰宅。
なんだかんだと寄り道(?)があったものの16時には家についてました。
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ