2008年06月

能を観る会(2回目)

せっかくの公演ですが、季節柄なせいか朝から雨雨

本日の演目は「小袖曽我」です。

決行されるのかどうか悩んだんですが、チケットに「雨天決行」とある事だしと、とりあえず能楽堂へ。
幸い、横風の吹く天気ではなかったのでお舞台が雨で濡れるような事もない様でした。
さすがに中庭見所は使えませんでしたが、広間席と普段は空けない和室も座布団を出して、その分の席を確保。
一緒に行った娘もよく働いてくれました。
ちっこいのが娘一人だったので、目に付いたのか祥人先生にお声をかけていただいたんですが、変な所で恥ずかしがりやな娘、小さい声で挨拶をしつつ母の後ろに隠れちゃいました(汗)

困るよ?!!

先生スミマセンデシタ…。(つか、母もいきなりだったので舞い上がって緊張して訳解らん挨拶しちゃったような気がします…。まあ、大勢の一人で記憶に残ってない事を祈ります…)
その後、他の方に混じってお天気の話になったんですが、先生のお話によると「小袖曽我」の主人公の曽我兄弟が仇討ちを決行した時が大雨だったようで、「そう考えると、二人の話を演じるのにぴったりな天気なのかもしれませんね?。公演の時の能楽講座でこの話を入れてみようかな?。」と。
(実際にそのお話も盛り込まれていました。)
ちょっと、能楽のお勉強になりました。

さて、祥人先生の能楽講座から始まり、狂言は「蝸牛」。
娘がチビチビな時に「にほんごであそぼ」でよく観ていた演目なので多分楽しめるんじゃないかと思っていたんですが…

見た記憶全くないびっくりはてな

さすがに最後の方になって「雨も風も吹かぬに、出ざ釜うち割ろう、でんでんむしむし」の部分で記憶がよみがえったのかはっとした顔をしていましたけどね。
まあ、かなり面白かったようで、休憩時間の時に後ろで見ていた会長さんに「楽しんでたわね?」と、つっこまれてましたw
ちなみにここでも、小知識。
「でんでんむしむし」の部分はよく唱歌で歌われている「でんでんむしむしかたつむり?」の基になっているそうですよ。

その後は祥人先生と祥六先生の仕舞。「笠之段」と「羽衣」でした。
相変わらず、スゴイです。

最後に能「小袖曽我」。
前半は母親の勘当を説いてもらおうといろいろ親子の葛藤みたいなものなのでちょっと内容が地味なのですが、やはり見所は最後の兄弟二人で舞をするところ。

ものすごく息が合ってます!!

娘がビックリしてました。
前回の「吉野天人」の時よりぴったりと合わせてあったので余計だったようです。
まあ、今回は男舞で面を掛けてませんしね。(でも、それを差し引いてもすごかったです。まあ、舞われている方がベテランな先生なので。)
娘が「あんなふうに舞えるようになりたい?!!」と自分に喝を入れてました。(かなり努力しないと無理だと思いますが…というか、努力ですむレベルではないと思いますけどね…まだ始めて1年のヒヨコだし。)
ついつい、「花よりも?」の二人静の話を思い出してしまいましたw



ちなみに、夜寝る時に娘と二人、頭の中で狂言師さん達が「でんでんむしむし」と歌い踊っていてなかなか眠れなかったです…。

能楽教室(改めて12回目)

娘が能楽を始めて1年になりました。
次回からは5期生という、娘達にとって初めての後輩が入ってきます。
他の学校の子たちのクラスではちらほらと申し込んだ子がいるようです。
ちなみに娘のクラスはといいますと…?

手紙が配布されていないらしい…困った

センセー!!どーゆー事よ!!怒り
会長さん曰く、学校にはちゃんと持っていってあるそうなんですけど…?
単に娘の担任が配り忘れているのか、はたまた違う学年にだけ配布しているのか、そもそも配ること自体をやっていないのか…汗

月曜日に娘に確認してもらうことにします…。
というか、申し込み締め切り27日までなので手遅れなんですけどね…悲しい

まあ、それはさておき、7月のお舞台まで残すところ早くも2回。
しかも、今日は関根先生も来るとの事だったんですが結局、忙しくて来られないので、お弟子先生のみになりました。

子供達も気合を入れていたんですが、ちょっと拍子抜けしつつ、かなりホッとしてました。
…次回は絶対に来る予定な上に、本番前日なので何とか、本番までに稽古をつけてもらえます。(ちょっとホッ笑顔

今日も西王母の仕舞の練習です。
みんな気合が入っていたのか終わって戻ってきたらみんなしてグデグデでした。
が、お弟子先生の新婚旅行のお土産でいただいたチョコレートを見てみんなハイテンションに復活してました。

さあ、明日は「能を観る会(2回目)」のお手伝いです。

キルフェボン

青山まで行ったのでついでにキルフェボンへ寄ってタルトを買ってきました音符

最近、旦那が帰り道に銀座の店舗で買ってきてくれてすっかりハマってて、出掛けた先にちょうどあるので自分の好きなやつを買ってこようと決めていたんです。
子供達用にクラシックショコラ、実家の父母用にお芋とゴマのタルトとイチジクのタルト、旦那には桃のタルトを購入。
ちなみに私は季節限定商品な「宮崎県産完熟マンゴーのタルト」がお気に入り。
6月中旬までのメニューでしたが、まだあったのでチャンスとばかりに迷わずオーダー。

…実はマンゴーのやつ、1ピース1,890円します…。
が、もともとそれが買える事を期待して行ったので気にしな?いw

あんまりあっさりとオーダーしたので(値段を知っている)でぐりんもつられて自分用に買ってました。


家に帰って食べましたが、

やっぱうまいわココ!!

甘さとすっぱさのバランスが絶妙です。
実家用に買った分を置いてきましたが、後でばーちゃんから「美味しかった?!!」とメールが来てました。

また、銀座で買ってきてね?旦那音符
今度は夏の季節限定のメロンのやつがいいなぁ?!!(ちなみにコレも高い)

Dステ

でぐりんと青山でD-BOYS出演の「ラストゲーム」観にいってきました。
(会社はサボりお休みです)

本日はBグループの日でした。(「仮面ライダーキバ」主演の瀬戸康史君が出てました音符
どうやら、9月に発売するこの公演のDVD用の撮影をする回らしく、出演者達の気合入りまくりなのではないかとちょっと期待。
開演直前に後ろの方が騒がしくなったので観てみると数人の男性陣が後方の席に座るところでした…。

「ROOKIES」の面々がっ!!ドキドキ小ドキドキ大Σ(゚Д゚ノ)ノ

しかも…

佐藤健君(去年の「仮面ライダー電王」主演)がきてるっっ!!ドキドキ小ドキドキ大

結構どきどきでした音符

話は第二次世界大戦中の早稲田大学野球部員達のお話で、戦時中に野球が禁止されてしまったための学生たちの苦悩(?)といった感じのお話です。
後半は戦争が激化していく部分になるのでいろいろ涙を誘うシーンがありました。
時々そんな暗い雰囲気を吹き飛ばすように小ネタが入っていて笑いを復活させるようにしてある所もあったりと、全体的にお話はよくできていたと思います。

…けど…

セリフ噛んじゃってるのが多すぎますよっ!!汗

それはそれで、うまく次に繋いで合ったので何とかなってましたけど…

比較対象が劇団キャラメルボックスなのが大間違いなのでしょうね…。

とりあえず…

みんなカッコいいのでおっけ?!!音符(オイ

漢字力

本を読むことは大好きで、音読は大の得意な娘。
だがしかし、漢字がすこぶる苦手です。

チャレンジのテストで短い文を作る問題があり、提出する準備をしつつどのくらいの出来なのかを事前チェックしていたんですが…

「わたしはさいきん字でしゅくだいを友だち三人とやりました。」

α~ (ー.ー") ンーー?

ん?

”字でしゅくだい”?

(?~?;) ウーン?

”字”でしゅくだい?


??????…





!Σ(?ロ?lll)あっ!!


家!!




ヽ(?ー?; )ノアリエネー怒


…他にも「参加」を「参科」…

なにする"科"だよ!!怒


先生のツッコミが気になるのでこのまま提出します (?m?*)
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ