2008年09月

1/2成人!!

今日は娘の10歳の誕生日でした?!!クラッカー
(ちなみに会社の人と話していたら「おれ2回目成人式?音符」で大爆笑でした)

手巻き寿司とケーキでお祝い。
プレゼントはDSポケモンの「プラチナ」のソフト。

そして、ナイショでちょっとしたサプライズ。
実家に宅配で受け取ったばーちゃんに私が帰るまで箱を隠しておいてもらい(中身は教えてません)、パーティーのセッティングが終わってから隠し場所から子供達に箱を自分達で運んでもらいます。(この段階で、箱の大きさの割りに中身が軽いので?な子供達でした)
白い大きな箱プレゼントを開けると…


8098ea96.jpg


が入ってます。
付属のスティックで外側の風船を割ると、中から小さい風船が沢山出てきます。
子供達大喜び。ウインク


わーい!!



わーい!!by箱入り息子

なんか、すごくあたま悪そうだ…(汗)

とりあえず、とても喜んでくれたようです。

能楽教室(2年目6回目)

大イベントだった(?)薪能出演も無事終わり、今度は11月の市内能楽の会発表会に向けて新曲のお仕舞の練習です。
…とは言っても、娘達は今までやっていた曲をローテーションで変わっていくだけですけどね。
今日は楽屋で着替えてお舞台で練習です。
かなり涼しい気温だったので浴衣ではちょっと寒そうでした。

娘は同期の女の子と二人で猩々の仕舞です。
母達はいろいろ相談事をやっていたので練習を見ていなかったのですが、話をしていた時間を考えると1時間近くみっちりと練習していたようです。

さて、母達は悪巧み相談事。
実は祥六先生の喜寿のお祝いがあるので子供達から何かプレゼントをしようという事に。
いろいろ検討した結果、お酒にオリジナルラベルを貼ってくれるところがあり、子供達の写真を入れたものを作ることに。
ついでに市内の名物品である達磨に子供達のメッセージを入れてセットで送る事になりました。

いいだしっぺが私でしたので責任を取って画像編集はやる事に。
…困ったら誰かに相談するかもです。(画像編集得意な方は今のうちに名乗りをあげておいてください。お知恵拝借させてくださいまし汗)

NEW イ○ン開店

330bb48a.jpg


どうやら国内最大級の店舗として開店のようで。
プレオープンの案内状が来たので行ってみました。
駐車場がかなり混むのではないかと心配していたんですけど、8200台入る駐車場なのでまったくその心配はなく…(周辺道路の混雑は多少ありましたが)

すごいぜ!!

旦那が会社の近くでよく行っているピザ屋の店舗がここの中にも入ったということで行ってみたかったのでお昼を狙って行ってみました。
外通路に面したところなので客足は少ないためすんなりと待ち時間なく入れました。

それにしても…
でかい…
端から端まで移動するのに15分以上かかるといううわさは伊達ではなかった…。

食事して、なんとなく店を見て、必要なものを買い物して、飽きた子供達のためにゲームコーナーにちょっと寄っただけで…

4.5時間

そんなに熱心に店を見ていたわけではないんですけどね…。
買い物だってほとんど決めたものしか買ってないし…
例の行列になるドーナツ屋は並んでませんし…

ほとんどが移動時間!!

今度から、行く時は目的と店を決めておいてから行こうと思います…。
それにしても疲れた…。

続・夏目友人帳

来年の1月から第2期やるみたいですね。
また井上にゃんこ先生が観られるのが楽しみです音符

名取さんいっぱい出てくるのも希望!!

薪能

心配していた台風が予想より早く通り過ぎてくれて太陽天気。
じっとりとした暑さの昼間から夕方はちょうどよく涼しくなり、夜になると肌寒いほどだったので見るのがとても楽でした。

さて、天気に恵まれた本番です。
今回は正面からでなく楽屋口から入ってくださいとの指定があり、初めて裏門から入場。(ちょっとドキドキ)
着替えは親が楽屋へ入ることが出来なかったので家から袴姿で行きました。
玄関出たときに近所の方が井戸端中で注目の的です。

とりあえず、玄関前で写真を撮ってばーちゃんへメール。
実は先日購入した袴が出来上がったとお店から連絡があり、じーちゃんが取りに行ってくれたのでNew袴で着付けをしたんです。(サイズ直しを頼んだ時に今日お舞台があるという話をお店の方にしていたら頑張って間に合わせてくれたみたいなのです。感謝です!!)

楽屋口で娘を先生に預け、ダッシュで入場の列に並んで端っこの出やすいところの席をゲット。

最初に先生の能楽講座があり、その中で「今年は市制50周年ということで能を学んでいる市内の子供達に仕舞を披露してもらいます」と先生のお言葉。
ドキドキです。
周りのお客さんも、「能楽をやっている子供達がいるんだ?」とかなりほんわかな見守り空気。

先輩達の仕舞3曲とその後追加で出てきた娘達が一緒になって「猩々」の連吟。
どちらも上手でかなり良い拍手をいただきました。

さて、今日の能は「安達ヶ原」。
(ちなみに観世流の題名はこれですが、他の流派だと「黒塚」といいます。)
前半は静かな雰囲気で終わるのですが、後半は一転して鬼になった老婆が出てくるのでアクティブな雰囲気になります。

…面を掛けているので前がよく見えないのにスタスタ動いてます。

さすが玄人(プロ)!!
素敵です拍手

先生の舞囃子も素敵でしたし、やっぱり年間を通してのここの能楽堂のメインイベントだけあって素晴らしかったです。
また来年も行きたいなぁ?音符
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ