2010年01月

ディズニーランドへ遠足!!

子供会の6年生のお別れ会でディズニーランドへ。(毎年、ランドとシーと交互に行ってます。で、今年はランド)

まずは、ばーちゃんがライド&ゴーシークへ並び、その間にお友達のママがスペースマウンテンのファストパスをゲット。
その間に私と子供たちがプーさんのハニハンの行列へ…。
お友達ままと合流して、ハニハンのアトラクションに乗り、そのままスペースマウンテンへ。
一番心配だったのは息子。
身長制限のスケールの前に立ち測ってみたら…

合格~!!

スタッフのお姉さんに合格のマークを腕につけてもらい、みんなでそこで祝福の嵐!!
(周りの方々に何事?と不思議そうな視線を送られてしまいました

さて、実は私、生まれて始めてコレ乗りました。(今まで、子供達が乗れなかったから)
思ってたより、そんなに激しくなくて、ちょっと拍子抜け。
同じく初体験で、激しく拒否しつつも友達に引きずられるように乗った娘も何とか耐えられました。
そして、本気でジェットコースター初めての息子は超・楽しかったようです。

次はばーちゃんが並んでくれていたライド&ゴーシーク。
コレも新しいので初体験でした。

お昼を食べてからばーちゃんとお友達ママは休憩し、私と子供たちでトムソーヤ島へ。
子供たちは自由に探検し、大興奮でした。
その後、ティーカップへ。
私とお友達ママはパスし、子供たちとばーちゃんだけで行きましたが…

超・回ってます∑( ̄ロ ̄|||)

アホの子みたい(というか断定)にグルングルンまわしてます。
一緒に乗らなくてよかった・・・
(ちなみに、ばーちゃん&弟グループと姉たちグループで分かれてましたが、どちらも同じくらい回ってました。)

最後はロジャーラビットのカートゥーンスピン。
コレは私がハンドルを握っていたのであんまり回されずに済みました。

で、ここで時間切れ。
結構、楽しかった一日でした。

さあ、来年はディズニーシーだ!!

キケン

最近お気に入りの作家・有川浩さんの新刊です。

まだ読んでない人もいるので詳しい内容は書きませんが、やっぱり有川さんのテンポって大好きです。


でも、この本を読んでいたら高校の頃の部活の事を思い出しちゃいました。
多分、あの頃の状態が一番この話に近い体験だったので。
もちろん、今でもお付き合いが続いているのがその部活のメンバーなのでやっぱり、一番いい状態だったんでしょう。

改めて、友達のよさを認識した作品でした。

白菜漬け

実家の近所の方から大量にやってくる白菜。
鍋で食べるには限界がありますし、ちょうど友人から大量に柚子ももらったので、ここらでちょっと漬物に挑戦してみるかと漬物容器を買うことに。

どうせ、私くらいしか食べないし(旦那は自分で食べないと言ってました)、お客さん来た時に出すのでもそんなにいらないだろうと一番小さい容器を購入。

が、

帰りに漬け方の説明をしていたところ、とても美味しいという事に気がついた旦那。

「俺も漬けたら食べる」

だったら、もうワンサイズデカイのにしたのに~!!

まあ、買っちゃったので仕方が無い。
取り合いしながら食べるとしましょう。(余るよりマシ)

で、漬けてみました。
鷹の爪・塩・柚子の皮とちょっと絞り汁を挟み込み、入れ物でぎゅっと重石を掛けます。
途中で、上下を入れ替えて3日ほどで完成しました。
反省点としては昆布を入れ忘れてしまい、ちょっと風味が足りなかった事と柚子の味がちょっと強すぎたので、もう少し控えめにしましょう。

あ、でも、味は申し分なかったです。
一味唐辛子をかけて食べたらご飯がすすみます。
次は反省点を生かしてもっと美味しいのを作ろう!!

ぬか漬けも続行中です。

能楽教室(3年目14回目)

新年会も終わり、今日からは5月の発表会に向けて新しい曲のお稽古になります。
息子は「西王母」の後半部分、娘は「盛久」です。
今回の「盛久」は3人になってしまったので、次回までに練習をして、出来た子から次の曲へ移動になるようです。
娘は張り切ってましたが、どうなるんでしょう?


さて母達は3/27に無料体験と4月から全6回の予定で行う有料の体験講習の募集についての相談をしていました。
そろそろ、宣伝方法を考えないといけないので。
連絡先の確保(教室用のメアドを取ったり)やチラシの作成、チラシを置いてもらう所の確保等いろいろ決めること満載。

その話のついでに、教室のHPでも立ち上げようかという話に。
前にも一度、話があったんですがなんとなくで終わっていたので本格的に考えていく方向になりました。

さて、どうなることやら。

動物園裏側見学

動物公園の裏側見学(バックヤード見学)ツアーに応募したら当たったので行ってきました。
息子はちょっと前にスイミングクラブ主宰のナイトサファリで同じコースを見学した事がありましたが、その時にいけなかった娘のためにと思いまして。
入場料は自分持ちでしたが、会社のツテで今月末まで期限の入場券をゲットしてありましたので安上がり('▽'*)ニパッ♪

ホワイトタイガーのオリの前に集合です。

最初はホワイトタイガーの飼育室&エサ調理室の見学。
オリの頑丈なつくりや鍵の事、ちょうど中にいたメスのホワイトタイガーについての説明をしてくれました。
当然といっては当然ですが、中はものすごい臭い。
飼育員さんいわく、「朝一番の臭いの20%位の状態です。」との事。

朝一番はそうとう凄いんですね~!!(; ̄Д ̄)

調理室ではどういったものを食べているかや、食料の調達方法等の解説をしていただきました。


次はカバ舎とゾウ舎の見学。
カバ舎の中には1匹お昼寝中でした。
すごく触れそうな程、間近でみるカバのお尻。

P1000448











ゾウ舎は逃げないように柵がありますが、もちろんとても大きいゾウ仕様なので隙間は人間の大人でも余裕で抜けられます。
空っぽの折の中に入ってゾウ気分。

壁一面にゾウが匂いつけに投げたウンチがものすごいです。

P1000450










ちなみに上部の人間用スペースのところに使用されている柵は親会社が鉄道会社なのでいらなくなったレールを使っているそう。


最後にキリンスペースでエサやり体験です。

P1000454











手でエサの木の枝を持っているとキリンの顔がぐぐ~っと近づいてきて舌が伸びてきます。
距離を誤ると手ごとエサを持っていかれそうな気分です。

というわけで、1時間弱の短い見学ツアーでしたが、とっても面白かったです。


おまけ
バックヤードの柵の隙間に控えている動物パレードに参加するアヒルさん達。

P1000457










「待遇の改善を要求しゅるっ!!
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ