2010年06月

能を観る会「鉄輪」

雨が降りそうな危ない天気。
中庭見所の席はとりあえず様子見で晴れてきたら作る方向で、軒下に床几を運び込んでおきました。

幸いにも流友会が終わるころに晴れ間。
先生達の番になる前にダッシュで席を用意しました。

そして、先生達の番。
毎回、能楽についてのお話をするのですが、本当は今回は祥人先生の番でした…。
代わりに知孝先生が。
まず、お客さん達に祥人先生の急逝の報告をされました。
知らない方もいたようで、大騒ぎこそしなかったもののびっくりされていたようです。

さて、今日のお能のシテは岡庭先生。
番組は「鉄輪」でした。
いわゆる丑の刻参りが出てくるお話です。
何をしていても祥人先生が頭から離れなくてあんまり真面目に観られませんでした。(岡庭先生ごめんなさい)
でも、みなさんしっかりと演じられていました。

能楽教室(3年目24回目)

未だに、祥人先生の訃報から立ち直れないです。
さて、今日のお稽古も一時中止(?)な話もありましたが、香先生が来られるとの事だったので、無事お稽古になりました。

短期の講習も本日で終わりです。
5人来ていたうちの2人ほどは続けたいとは言ってくれているのですが、まあお稽古代の出費などもあるので、親御さんが首を縦に振ってくれないとどうにもなりませんので、とりあえず帰るときに教室の案内をお渡ししてみました。
(でも、反応は微妙なところ)

さて、子ども達も淡々とお稽古をしていました。
お稽古の前には祥人先生の事でちょっとお話しがあったようです。

母達はその間に葬儀への参加についての打ち合わせ。
現地までのルートと各自の参加確認。
問題は子ども達でした。
発表会のときに舞台裏でちょっとお稽古して頂いた位の面識で、かえって迷惑になるのではないかとの懸念。
でも、憧れだった祥人先生にちゃんとお別れをしたいという子もいて、そういった気持ちを考えると参加させてあげたいという親心。

結果としては息子含むちびっ子組みは不参加、大きい子達は当日の予定がない子は参加ということになりました。
娘もちゃんとお別れしたいといっていたので安心したようです。

さて、喪服を用意しておかないと。

涙が止まりません

昼過ぎに突然の連絡。


祥人先生が亡くなられました・・・


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

えええっっっっ!!!!

だって、まだ50歳。まだまだこれからの方です!!
これから観世流を守っていくべき方のお一人だったのに!!
最初は何の冗談かと思いつつ震える手でネット検索してみるとあちこちに訃報が…

呆然・・・

7月3日の花祥会では祥六先生と祥丸さんと3人で「石橋」をやる予定で私も前回見逃してしまったので、今回はチケットもお願いしておき、とても楽しみにしていました。
それが、もう永久に叶わない夢となってしまいました…

能を観る会などで気さくにお話して頂いたりした優しい方でした。

祥六先生の我が子を先に失った悲しみを思うとなんと言っていいやら。
次にお会いしたときにかける言葉が見つかりません。
もう、残念で涙が止まりません。

ご葬儀のときにちゃんとお別れをしてこようと思います。
祥人先生のご冥福をお祈りします。

能楽教室(3年目23回目)

今日から新曲のお稽古が始まりました。
娘は「合浦(かっぽ)」、息子は「猩々」。

両方とも先生に謡を録音してもらったものがあり、娘のMP3プレイヤーに放りこみ済みなので、がんばってお稽古してもらいましょう。
それでも、娘は「ムズカシイ~!!」と騒いでおりましたが・・・。
まあ、これから続けていくつもりならそんなことは言ってられないので頑張っていただきますよ。


来年は会の15周年で盛大にやる上に、先生に許可いただければ娘は大舞台に挑戦する予定なので、気合を入れてもらいます。
・・・お金貯めとかないといけないですが・・・

短期の講習の子達も次回で終了です。
そのまま続けたいらしい事を言っている子もいるので、入ってくれるといいなぁ・・・

冷蔵庫が来た~!!

というわけで、先日に購入した冷蔵庫がやってきました~!!

容量が501Lになったので、内容量大幅UP!!
今まで冷蔵庫に入れたものが全部入ってもまだまだヨユ~!

…なのに、なんでこんなにいっぱいなんだろう…?
P1000481



とか、


P1000482



…が原因か!!


他にもグラッパとかウォッカとかいっぱい入る~!!





…結局お酒なのか?
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ