2010年11月

家で飼っているのは・・・?

確かネコだった気がするんですけど・・・

最近、我が家の飼い猫「夏目」さん、新たな遊びを覚えまして・・・

お気に入りのオモチャを人のところに持ってきて手の上に置きます。
「取ってこ~い!!」と投げると、走って追いかけていきます。

咥えて戻ってきて、手の上に置きます。

投げます。

咥えて戻ってきて、手の上に置きます。

投げます。

咥えて戻ってきて、手の上に置きます。

投げます。

咥えて戻ってきて、手の上に置きます。


・・・家で飼っているのは確かネコだったはずなんですが・・・?

はっ
ひょっとして、お腹のところにあるチャックを開けると犬が入っているのかっ!!

・・・んなわけないし・・・。

能楽教室(4年目・10回目)

今日から新曲です!!
お風呂稽古の甲斐あってか、完璧ではないにしても仕舞をお稽古するならなんとかいけそうな感じくらいには謡えるようになりました。

もちろん、謡初会までお稽古が4回しかありませんので、仕舞中心にお稽古するようになっちゃいました。
でも、謡を覚えないと自分で稽古するのも大変ですし、覚えておいた方がいいですからね、お風呂稽古は続けたいと思います。

そろそろ来年5月に向けてのお稽古が大人の部の方々は始まったようで、広間を1時から借りていて子供達のお稽古が始まる2時までの間の空きの1時間、香先生がお稽古をされるそうで、ちょっと早めに行ったのにもういらっしゃっていたのでビックリ。
でも、そうだよな。あと半年位しかないんだものね・・・(汗)

お稽古中

月曜日に会長さんから次のお稽古の曲についてお電話をいただきました。
謡初会の時には新曲をやるとのことなので・・・

あと4回しかお稽古できない!!∑( ̄ロ ̄|||)

ちなみに娘は「竹生島」、息子は「盛久」・・・

仕方が無い。先生に録音させて頂いた曲を聴かせて次回のお稽古までに謡だけでも完璧にしておかないと。

ということで、どうやって練習したものか考えましたが、やっぱり一番いいのはお風呂に入っている時。
でも、音を持ち込む為にどうしたらということで・・・

旦那がお風呂用スピーカー購入してくれました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

譜面はジップロックに入れて防水して…

これで練習体制バッチリです。
もちろん子供達もやる気になってます。
毎日お風呂に入りながら謡ってます。

この調子で次回までに完璧にするぞ~!!

近所迷惑にならないようには気をつけないとね

注射っ!!

夏目さん、一週間薬を飲み続け、とくに下痢とかすることもなく鼻水・目やにが無事なくなりました。
前回、検便が持っていけなかったので、行く直前にトイレに放り込んだら、タイミングよくタイム。

診察したらよくなっていたので「じゃあ、今日ワクチンしちゃいましょうか」と先生。
ビックリしつつも、来る回数が1回ラクになるのでそのままお願いすることに。
前回来た時に3種と5種の説明をしてもらっていたので、自分なりにも調べて結局、5種混合ワクチンを選択。
完全室内飼いをする予定ですが、もしうっかり2匹目を飼う事になったりしてもそっちの方が安心なのでw
そこからなーさん、ふんだりけったり・・・(ニガワラ

血抜き(血液検査用採血)され、体温を測られ、注射され・・・

まあ、おかげでオール陰性なのがはっきりしましたし、無事にワクチンも摂取できたので一安心。

さ、1ヶ月後に2回目摂取だよ。がんばれ!!

そして、それが落ち着いたらオカマさんになるべく手術の準備だ。

能楽の会

毎年恒例の市内の能楽教室団体全部の発表会です。
今年は新企画で、流派ごとで連吟をやることになり、うちの教室も観世流のほかの団体さんとご一緒させていただきました。

まだまだ元気の有り余っている時間だったのでいい声で謡えました(o^∇^o)ノ

そこから子供達の出番は最後の方まで全くない状態だったので一度着替えてお家へ帰ったり、遊びに行ったり・・・。
うちはどれも微妙な時間なので、勉強道具とDS持参で、楽屋で時間つぶし。(私はPSP持参で溜まったビデオの消費)
オタク娘たちと腐女子会話を楽しんだりと楽しんでました。
(香先生のお子さんも来られていたので一緒に遊んだりも。)

金春流の子ども教室の発表なども観させていただいて、舞や謡が自分たちの流派とどの位違うのかも面白そうに観ていました。
ちなみに、金春流の子供達は頭に飾りを付けたりするのですが、子ども達的に(女の子)はそれはちょっとうらやましいみたいですね。
観世流は何もつけませんからね。
袴がキンキラなのはいやみたいですが。
まあ、そこが流派の違いという事で・・・w

で、子供達の発表。
「老松」「玉取」の連吟はとてもよく通る大きな声で出来ました。
観客の方達からも「よく声が通ってていいわ~」との声がちらほらと聞こえてきてました。(ヨシヨシ)
お仕舞は直前にちょこっとお稽古してたみたいでそれがうまくいったのか、娘はバシッとキマリマシタ!!(となりの観客のおばちゃんたちから「上手だわ、あの子達」といってるのが聞こえて母はニヤリ)
思わず、舞台上の娘に向かってこっそりと(*゚▽゚*)bグッジョブしちゃいましたw

そして、チビ組みの番だったのですが、なかなか謡が始まらない・・・?

・・・息子が謡い出しを忘れてたみたいで・・・orz
いやぁ、舞台裏でお稽古をあんまりまじめにやってなかったので不安だったのですが、的中・・・。
それが尾を引いたのかところどころで2人してつっかえまくってました・・・(;´Д`)
まあ、ちびっ子の可愛さでカバー
もちろん、負けず嫌いの息子は舞台裏で大号泣。(姉に注意されたのも悔しかったらしい)
一応、先生にも「頑張ったからいいよ。次に頑張ろう!!」と言っていただいたので、治まりました。
うん、次はこれを教訓にちゃんとお稽古しようなっ!!
ねーちゃんだって、同じ失敗をして真面目に直前稽古をするようになったぞ!!(イヤ、その前に普段の稽古をちゃんとしとけってことですが・・・)
つぶやき
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ